読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は、一緒にハッピーエンドを書こう。

今日ぐらいはハッピーエンドを

▶▶メインブログはこちらへ

1年かけて38記事って。良いブログの4つの条件。

f:id:wiz7:20151031161416p:plain

 おひさしぶりー!Happy Halloween!!
 
今年も残すところあと2ヶ月ですが、皆さん生きてますか?
 つーか、あんた誰だっけ?と言われそうなくらい更新していませんでしたが、一応僕は息をしています。次の更新は8年3ヶ月後かな。

 で、本題ですが、明日2015/11/1で、メインブログを公開して丸一年になります。パチパチ……(まばらな拍手がパラッパラ)

 続けられたのは読者の方々のおかげです。今まで本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

メインブログの購読者数 記録メモ
  • はてなブログ:418名
  • Feedly:289名
  • Facebook:74名

 とはいえ、記事数は、現時点でたったの38記事。何コレ?

 

10分の1の努力

 この38記事という数字ですが、毎日書いているブログの達人たちに比べると、実に約10分の1程度の分量に相当します。……何なのでしょうかね、この体たらくは?

 僕は達人たちの10分の1 の努力しかしていないわけですね。10分の1の存在価値しかないわけですよ。もうブログタイトルも『10分の1の闇』とか中二病チックに変更しようかと思うわけです。もしくは『いるのかいないのかわからないブログ』とか、『石の下の虫の下のブログ』とか。

 いやね、人それぞれの生活パターン・ブログのスタイルというものがあるので、絶対の解なんて無いことはわかっていますよ、でもね、やっぱり週に1本くらいは書こうや、と。良いものを書きたければ、ある程度は数を書こうや、とも思うわけです。そんくらいできるだろう?

 いかに質が高かったとしても(お世辞にもまだ質が高いとは言えませんが)、やはりある程度露出して認知してもらう努力も必要だと思うのですよね。

 「自分のために書いている」とはいえ、読んでもらえてナンボという側面があるのは事実です。ある程度は知られなければ存在しなものと同義だからです。読まれなくてよいのならEvernoteにでも書いていればいいわけだしね。

 どうでもいい記事を量産しても仕方がないのは事実ではありますが、やはり数をこなしPDCAを回し続けることで初めて見えてくる景色というものがあるわけですね。カルロスゴーンのおっさんも経験こそが最高の教科書だと言ってた気がします。
 ということで、次の1年は週に1本、年間52本書こうと思います。本当は2~3本書きたいけど、回転数は少しずつ上げていきたいと思います。

 僕が書いたのは高々38記事でしたが、その中からいろいろと見えてきたこともありました。大事なポイントだけ、ここにまとめておきます。

 

僕が38記事書いて見出した、良い記事が満たす4つの要素

 今、僕が考えている良い記事は、下記の4要素を満たしたものです。

  • 新規性があること
    「あ!その発想はなかった」といった新たな気付き。
    読者へ新たな価値観を提供することが可能となります。
  • 自身の言葉の主張であること
    独自の主張は世界で唯一のオリジナルコンテンツです。
    替えはききません。
  • 自身の経験に基づいていること
    経験談は真実です。ノンフィクションです。読者を説得するにはウソ偽りの無い真実という名のエクスカリバーが必要なのです。いかに崇高で緻密な主張であっても、机上の空論は真実に勝ち得ません。

  • 笑いがあること
    笑いと笑顔こそが、人生の救いだと僕は思います。
    何かいきなり話がブログから人生に飛躍しましたが、個人的にはココが全くできていないので今後の課題。

 ……って、意外と普通で新規性も何もないですな。

 

毎日更新するモンスターも苦しんでる

 毎日ブログを書いている人は本当に凄いなーと思います。特に働きながら更新しているモンスターたち。

 とはいえ、彼らが日々涼しい顔して更新しているかと、決してそういうわけでもないようです。あちこちの著名ブロガーから「苦しい、大変だ」という声を聞くたびに、ああ、同じ人間なんだと思い知らされます。

 人間、毎日生きていれば体調(メンタル・フィジカル)が悪い日も当然あるわけです。頭が回らない、言葉が全く出てこない日もあるでしょう。でも、淡々と毎日書く。凄まじい精神力だと思います。もはや変態か何かじゃないかと。

 それに比べたら週に1本くらいいけるやろ、書こうや、と。

 

ブログは遊び場!!

 ずんずんさんのツイートが的を射ていたので貼っておきます。

 言及するのも恐れ多いんで止めときますが、この方、ブログを本当に楽しそうに書かれています。
 一人でも多くの人に読まれたいと思う反面、自分のために書いて自分が楽しくなかったらブログ書く意味などないなーと改めて思ったのでした。
 そもそも、誰の為に生きてるんだよ?という話ですしね。

 自分が書きたいと思った記事を、自分が納得いく形で、一定のペースで書き続けること。
 
その結果、購読者が増え続け、ブックマークがついてバズりまくって……でも、そこはあくまでも結果に過ぎずアウト・オブ・コントロールだから気にしない!というのが僕のブログが目指す形であり、理想です。

 1年後、3年後、5年後の自分がコレ読んだらどう思うだろう?
 黒歴史フラグが立ちましたね。

 ほいじゃーまた!

 

小玉かぼちゃの焼きプリン

小玉かぼちゃの焼きプリン

 
ハロウィンパンプキンアフロ コスチューム 男女共用 ~180cm 【クリアストーン正規品】

ハロウィンパンプキンアフロ コスチューム 男女共用 ~180cm 【クリアストーン正規品】