読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てきとうにシンプルに

日常の景色を、ゆるく、おもしろおかしく。

▶▶メインブログはこちらへ

なぜ業者やネカマばかりにフォローされるのか?

雑記

 あ、twitterの話なんですけどね。
 
 アカウントは結構昔に取得したものの、使い始めたのは最近なので初心者丸出しな話題で恐縮です。
 
 新規フォローされると「通知」アイコンにマークが付くじゃないですか?

 で、高鳴る鼓動を胸に意気揚々とアイコンをクリックすると「アフィリエイトで月収1000万円!」とか「脱サラ成功!パソコン一つであなたは自由に!」とか「アミ♪女子高生3年C組デス☆もう我慢できない★」等々、そんなのばかりなわけですよ。何が女子高生だ、ただの油ギッシュなオッサンだろうが。我慢?こちらの我慢が限界じゃ!!

 業者、業者、また業者。業者のオンパレード。これほど業者が多いと、インターネット上の人間は全て業者じゃないかと思ってしまうくらいです。僕がブックマークつけたりしている記事も、全て業者が書いているんじゃないですかね。僕のブログにブックマークやスターをつけてくれる方々も、実は業者じゃないんでしょうか。

 という妄想はさておき、これだけ業者がはびこっているからには、ソレ相応の理由があると思うんですよね。そう。それらにひっかかる人の存在ですよね。変な商材を買わされてしまう人たち。

 

スポンサーリンク

 

■出会い系しかり

 これ、出会い系の迷惑メールも同じ理屈で、1000通送って1人引っかかれば御の字だとすると、10,000通で10人、100,000通で100人の成約です。単純に確率の世界の話ですね。

 話が逸れますが、元同僚の男で、入社前に出会い系のサクラのバイトをやっていてでオッサンに150万つぎ込ませた!と豪語してた奴がいました。さすがに良心の呵責に苛まれ、メンタル的に耐え切れなくなって足を洗ったと言っていましたが。。。

■カモにされる一定数の存在

 話を戻しますが、こんなの騙される奴いるの?というレベルの話でも騙される人は一定数存在し、コンスタントにカモになってしまう。でもそれに対する警告って見かけないんですよね。不思議と。振り込め詐欺はあれだけ警告されているのに、ネット上の詐欺に対してはあまり聞かないんですよね。

 まあ、ネット上のビジネス全てが詐欺だなんて言うつもりは毛頭ありませんけど、このフォロワーたちは一体何なんだかな-、と。

■まとめ

 で、まとめでも何でもないのですが、僕のブログがそんなだから類は友を呼ぶということで業者を引き寄せてるのでしょうか。アッチいけシッシッ。

 で、僕がこの記事で何が言いたいかかというと、コレを読んだ普通の人間の方、フォローお願いします!という他愛のない話でした。特にオチはございません!

 また遊んでね!